呑んだくれLIFE

日々おもったこと、PC関係、映画、本、挑戦した事、ライフログの雑記

スターウォーズを見る順番

スターウォーズエピソード7がだいぶ前に公開した。

宣伝の勢いもすごいので、いままで見たことのない人で興味を持った人もいるのではないか。

 

 

 

これからスターウォーズを見る人、見たことない人に提言しておきたい。

 

スターウォーズはエピソード1からみてはいけない。

 

 

なぜか。

 

 

映画がつまらないからではない。

なにがおきているのかわからないからだ。

 

ジェダイってなに?この人何してるの?この人誰?ってなる。

気持ち悪いままさいごまで言っちゃうとおもうよ。

 

 

おそらく、スターウォーズファンでエピソード1からみたほうがおもしろいという人がいるのは、その人にもうすでに予備知識があるからだ。

エピソード1ではあまり人名だとか、用語について、全く説明されない。

 

 

また物語以外の話をすれば、エピソード1からみてしまうと3から4へ移るときに映像技術が急に落ちることに違和感をおぼえて、4も面白くなくなってしまう。

まず予備知識なしでは2を見ようとすら思わないかもしれない。

 

 

だから

ジョージ・ルーカス監督が作った通り、

エピソード4から見たほうがよい。

 

エピソード4は物語として、映画の前になにかがあった、というところからはじまるので、なにがあったかとか、この人が誰なのかとか多少説明してくれるのだ。

 

あと、1から見ると、4でのダースベイダーの出方にすごい違和感を感じるとおもう。。。

 

あんまりこのまま書き続けると、余計なネタバレしてしまいそうなのと、まだブログになれていないので文章を考えるのに疲れるのでもう終わりにしたい。

 

僕の意見としては、

 

スターウォーズは1から見ると意味不明だから4からにしておけ。

 

それだけです。

 

4から6をみてから、1から3をみて、もう一度1を見れば、これはわからんわ、って成るはずだよ。

けど、全部見れば、おもしろいよ。

 

 

 

ついでに言えば。

 

自分は10年来のスターウォーズの熱狂的なファンである。

エピソード4から劇場で見ているファンからしたら、まだまだにわかファン名のかもしれないが、ふつうよりもスターウォーズについての知識は豊富であると思う。

昔はディアゴスティーニの週間スターウォーズなども買い集めていたような気がする。

 

ズターウォーズエピソード7。

正直この映画の宣伝が激しすぎて正直うんざりしている。

自分はスターウォーズはエピソード6で完結したという認識でいた、というより6で終わりその先が気にならないほどすっきりしていた。

だから7が公開しますと言われてもあまりピンとこなかった。

また監督が変わって、もう正当な続編ではなくなってしまったと思った。

 

しかし、一度も見ないで今回のはもうスターウォーズじゃないと批判するわけには行かないので、一応見てきた。

まあ面白かったし、一応スターウォーズだから否定はしない。