呑んだくれLIFE

日々おもったこと、PC関係、映画、本、挑戦した事、ライフログの雑記

いかにして酒を飲む生活から脱却するか。

私は今大学生4年生である。
理工学部に所属しており、日々酒を飲みに出かけて生活している。おかげで、成績は中の下。
当然研究室に配属される時は成績順であるため、自分に選択権はない。

おかげで配属された研究室は拘束時間が恐ろしく長い、いわゆるブラックな部類であった。
毎日朝9時に学校に登校し、18時まで研究室でなにかをする生活を繰り返している。

すると、いやでも毎日ヘトヘトになる。ヘトヘトになると体がビールを求め始める。
また、1日9時間も個室にこもって論文を読む生活をしているんだから、誰かに会わなければ心が弱ってしまう。

毎日誰かを探し続けて、飲み歩く。
f:id:atodeyomumemo:20160424125142j:image

これをあと1年続けていくのか。
どうすれば止められるだろうか、日々悩む。
こんな生活どこかで破綻するし、太る。


書いていくうちに、なにも言いたいことが現れるような気がしたが、無かったみたいなのでここで終わりにしたいとおもう。

こんな大学生が増えないことを祈る。

とりあえず飲まないで、勉強できるようになろう。